HOME | 講師紹介

会話?テスト?傾かない英語

両方できるが今後のスタンダート

現在英語教育はどんどん変化しています。 専門の講師を置く事でどちらも自然と伸びて行くんです

講師紹介

Communication (会話)担当
Captain先生(J先生)
ニューヨーク州バッファロー大学
リベラルアーツ学 B.A学士(言語学:教育学)

出身地:Queens, New York, USA 「クイーンズ市、ニューヨーク州、アメリカ」
大学時代に言語学科(英語)に進み専攻。
言語学を修め同時に第二言語として英語を教える資格を大学を卒業時に取得。
卒業後は中国へ英会話講師として赴任。
講師業を行いながら第二言語として英語習得学習カリキュラム作成を行う。
日本へ英会話講師として赴任。
4年間講師、講師トレーナー及管理職としてカリキュラム作成・運用、翻訳、通訳、マネージメント等を行う。
その後EIS ENGLISH STUDIOの講師となる。

先生からの言葉
英会話教室の講師は英語を話せるだけ!ではいけません。
日本語でも同じですが正しい日本語がある様に、英語にも正しい英語があります。
(この正しいというのは、明らかに文法的におかしい英語になります)
残念ながら今は正しい英語を教えるネイティブスピーカーも少なくなりつつあります。
習うのであればぜひ正しい英語を習得しませんか?
正しい英語を習う事により学校での英語の成績も自然とアップします。
日本語を話せる事と教える事は同じようで全く違う様に、英語が話せるから英語を教える事ができるというのは全く別物です。
ぜひEIS ENGLISH STUDIOで専門の英語講師と一緒に楽しみなながらがんばりましょう。
 

Grammar(文法)担当
YU先生
出身地:愛媛県西条市

中学時代に海外デビュー。 オーストラリア・アメリカ(ニューヨーク・ヒューストン)等延3年以上を過ごす。
プライベートでの英語使用率が高く、法律関連や医療関係などの翻訳通訳を行う。

大手英会話教室の英会話講師を約10年経験しEIS ENGLISH STUDIOで文法を担当

将来は英語の仕事につくと夢を語る小学生
スピーチコンテストに挑戦する生徒
英語の成績が一番という高校生
有名外語大に進む大学生など
たくさんの英語好き生徒を生み出す。

先生より
英語の成績が中々伸びない子達に英語を1から教える事、中学、又は高校で留学をしたい子に英語を教える事はわたしの一番の得意分野です。
中学生、高校生どちらも1年頑張って点数を伸ばす生徒達ばかりです。
ぜひ一緒に英会話、英語を伸ばしてみませんか? 苦しくなる前に一度EIS ENGLISH STUDIO西条・東予教室に来て下さい。
 

Online Communication 担当
Deborah先生

New York在住

 

online Communication担当 Sammy先生 New York在住